特定の場所

キッチンのリフォームには、その場を丸ごと新しくするタイプとそうでないタイプとに分かれます。
後者の場合、キッチンの中にある特定の場所だけにリフォームを行います。
その為、まだ使える設備もそのまま引き継いで使用でき、リフォームにかかる費用も抑えられます。
例えば、丸ごとキッチンを取り替えるシステムキッチンのリフォームなら、百万円前後の費用が必要となるのも珍しくありません。
しかし、レンジフードだけ、流し台だけ、ガステーブルだけといったように特定の場所をリフォームする場合、数万円~数十万円に抑えられます。

工事規模が小さくても

キッチンのリフォームだけでなく、浴室にもリフォームを行なう家庭は多いです。
それは、狭い浴室を広々とした空間に変え、フルオート機能を備えた給湯器を設置するなどリフォームの工事規模も色々です。

工事規模が小さくとも、後の生活をガラリと快適な空間に変身させるのは十分可能です。
例えば、近年のシャワーヘッドには少ない水量でしっかりとした水圧を再現できる商品があります。
このシャワーヘッドを付け替えるちょっとしたリフォームでも、月々の水道の節約や満足のできる水圧でシャワーができるなど、快適な浴室となります。